社会不安障害の症状とは?

ブログの見出し説明




こんにちは。

おてもやんです。

今日は「そもそも社会不安障害って何?」って疑問にお答えします。




社会不安障害(SAD)になった

私は、ある日突然会社に行けなくなりました。

ストレスが溜まる仕事だけど、数年間働いて来たし急にどうしたんだろう?

でも、仕事に行けない。

仕方がないので会社は取り敢えず病欠。

過去にうつ病発症歴が2回あったので近くの心療内科へ電話しました。

「会社に行きたいのに行けなくなりました」

私がそう言うと予約を確認してくれ「今日診察しますね」って言ってくれました。

基本的に精神科や心療内科は完全予約制です。

当日診察してくれる病院があるなんてビックリしました。

医師に自分の症状を話すと「軽いうつ病と社会不安障害(SAD)だね」と言われビックリ。

「社会不安障害(SAD)」なんて、全然名前も知らない病名だったから。

私の症状

・あがり症(人前で話すと手足と声が震える。2〜3人程度なら問題ない)

・頭から腰まで大量の汗をかく

・首から上の火照り

・赤面症

・手足の冷え

・極度の緊張

・のどが詰まるり声が出ない

・めまい

・吐き気

・動悸(苦手な事など考えた時のみ)

・電話が怖い

・知らない人と話したくない

・不眠症(睡眠障害)

・仕事で他人から評価を受けるのが怖い

・食欲にかなりムラがある

・気持ちの起伏が激しい

・手足の震え

・歯ぎしり

・食いしばり

ざっと書いても、これだけありますね・・・

全体的に生きていて疲れるなと感じます。

出る症状は人それぞれです。

症状が出て、生活に支障をきたす様になると社会不安障害(SAD)という病名が付くようです。

このあたりの判断は専門家へお願いします。

私が医師にお願いしたたった1つの事

私はひとり暮らしで頼る人もいません。

医師には「会社に行けるようにして下さい」とお願いしました。

医師は私の気持ちを理解してくれました。

そして、その日から投薬治療をしています。

もう4年経つけど完治はしませんね・・・

私は当時、完治を望んだ訳ではないので治らないからといって不満はありません。

うつ病もそうだけど、こういうのって自分のペースがあるから。

どんな薬で何年飲めば治るとかってないのよね。

明るい性格だからこその苦痛

元々、明るい性格だから、会社では誰も私が精神疾患を抱えていると気が付かなかった。

だって、社内で精神的に参っている人の話を私にして来る人がたくさんいたから。

「おてもちゃん知ってる?総務の●●さん。課長にいじめられたせいで、うつ病で休職中だって」

そんな話を同じような病気の人に普通は言わないよね?

だから、苦しいのを隠して生活する事も出来るけど、結構キツイ。

「最近落ち込むなぁ」「眠れない期間が2週間近い」等。

当てはまることがあれば、すぐに自己診断+医師へ相談して下さいね。

どんな病気も同じだけれど、初期の対応がその後の闘病生活を左右します。

無理しないようにしてください。