社会不安障害:エビリファイ

ブログの見出し説明





こんばんは。

おてもやんです。

昨日のブログで、薬が1種類増えたとお話ししました。

この薬は「エビリファイ」です。

今朝は、頭痛でなかなか起き上がれなかったのですが、エビリファイの副作用に「頭痛」はないんですよね。

しばらく飲んで様子をみようと思います。

投薬治療をしていると、ネットで色んな情報を見たくなります。

今回のエビリファイも、「作用と効果・副作用」について調べて見ましたが、社会不安障害(SAD)の治療薬ではありませんでした。

医師と薬剤師の説明だと、「常用している薬の効果を高めるため」との事。

私の場合は「不安・緊張」を緩和させる目的です。

あるあるですが、抗うつ剤を飲んでいると太る事があります。

私の場合はあまり変わりがないです。

食欲がないからかもしれません。

エビリファイの副作用には「食欲不振・体重減少・体重増加」と真逆の事が書いてあります。

効果は体質によるのだろうと思いますが、自分がどちらに反応するか、少し楽しみだったりします(笑)

エビリファイ関連記事はこちら