トランサミン500からトラネミック250に変更した理由・口コミ

ブログの見出し説明

こんにちは。

ちえちです。

以前記事にしたトランサミン500

在庫が切れたのでトラネミック250へ変更しました。

トラネミック250の購入ページ

2018/12/3時点

PC表示で口コミ数855件!!

トランサミン500からトラネミック250に変更した理由【トラネミックとは?】

トランサミン500と同じ内容の説明なので詳しくは↓の記事を参考にして下さい。

肝斑に効く内服薬です。

変更した理由

こちらの記事にも書いたのですが、皮膚科医の言葉がきっかけです。

私が肝斑だと思っていたシミは肝斑ではなかったのです。

私の顔にあるシミはトラネキサム酸では消えないシミの種類でした。

ちえち
ということは、トラネキサム酸飲み過ぎかも?

シミの治療をするかは別として、トラネキサム酸が綺麗な肌の下地になる事はよくわかったので、量を減らして継続しようと思いました。

トラネミック250のページでは、上記の成分鑑定書を見ることが出来ます。

体に入れるものはやっぱり「安心が1番」ですよね。

という訳で、トラネミック250に切り替えました。

ちえち
成分鑑定書があるって安心ね!

トラネミック250体験談

実物は思っていたよりも大きかったです。

中身は割と小さいです。

このくらいの大きさだとポーチに入れても邪魔にならず持ち運びにも便利ですね。

トランサミン500は錠剤でしたが、トラネミックはカプセルなので飲みやすいです。

ちえち
トランサミンは大きめの錠剤だったね

効果はほぼ同じような内服薬なので、現状維持が目的です。

肝斑に効き目があるように飲みたい方は↓の記事に詳しく飲み方を記載してますので参考にして下さい。

トランサミンもトラネミックも実はリアル知人や元会社の同僚には教えませんでした。

だって、効果が出過ぎるから。

本当は教えたくないってこういう事です。

自分の中で本当に効果があるものって教えたくないんですよね。

教えるのは「自慢したい物」。

スマホケースとか、カバンとかポーチとか。

肝斑は30代から悩みが多くなります。

「シミが無いけど、化粧品何使ってるの?」と以前の職場で聞かれた事があります。

『化粧品』と聞かれたので、使ってる化粧品を教えました。

でもトランサミンもトラネミックも教えません。

だって、自分で探して試行錯誤して使って、結果が出たものをそう簡単には教えたくないです(笑)

トランサミンもトラネミックも、効果が出始めるのには少し時間が掛かります。

思い立ったらすぐ始めましょう!

効果が出る目安は3ヵ月以上の試用期間ですよ。

肝斑が今よりも濃くなってしまったら、効果が出るまでには時間がもっと掛かります。

購入はオオサカ堂で

オオサカ堂購入出来ます。

トラネミック250の購入ページ

個人輸入の会社なので、商品は海外から発送されます。

海外から送られてくると聞くと、ちょっと心配になりますよね?

でも大丈夫です!

荷物の追跡も簡単にネットで出来ます。

お届けの際に不在だった時はメールでお知らせがくるので安心です。

ちえち
私は5年以上オオサカ堂を利用していますが、トラブルは一切なかったです。

気になる口コミ

【高評価】

・日本のトランシーノ2が、1日750mgで、約7000円弱。1日4錠で、240錠入りで60日分。
こちらは3錠で240錠入りなので80日分で、3000円弱。かなりお得です!

・ピルの服用で肝斑が気になったので購入してみました。
鼻のつけ根の茶色部分が2日で少し薄くなり、ビタミンCと併用でお肌つるつるでぴーんと目尻が元通り上がったのでリピートします

・2箱目に突入。美容皮膚科で相談したら、これ自体には肌を直接どうこうする作用があるのではなく、美白にするための下地を作る感じだそうです。L-システイン、高濃度のビタミンCと併用して様子を見るつもりで続けています。

ちえち
ピルを服用していると肝斑になりやすいみたいですね

【低評価】

・今回はリピートで半年間ぐらいこの薬を使用してきましたが、目に見えるような効果は実感できませんでした。

・くすみが取れた気がしなくもなかったけれど、シミが薄くなることはなく、うーん、いらないなと思い飲むのをやめました。

・飲んで二ヶ月ほどたちましたがシミにはまだ効果はないようです。

ねこ先生
ここでポイント!!

・そのシミは本当に肝斑?

・「トラネキサム酸で全てのシミが取れる訳ではない」その事を理解してる?

・「トラネキサム酸は3か月以上の服用で効果あり」個人差があることを知ってる?

ちえち
相性や個人差は当然あるよね

肝斑のある自分の顔を見るたびため息をつくか?

3か月でも試してみて、肝斑の悩みが少しでも消えるか?

肝斑はメイクをする時に、コンシーラーでも隠すのは難しいです。

そんな肝斑が消えるのなら・・・

効果には個人差がありますので、レビューを参考にされる事をお勧めします!

トラネミック250の購入ページ

トラネミックの用法

■トラネミック250mg
トラネキサム酸として、通常成人1日750~2,000mg(3~8カプセル)を3~4回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

参考(OTC医薬品「トランシーノ」を基に計算した、しみ(肝斑に限る)に対するトラネキサム酸の服用量)
1日750mg(3カプセル)を2回に分けて服用します。

■トラネミック500mg
トラネキサム酸として、通常成人1日750~2,000mg(1.5~4カプセル)を3~4回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

参考(OTC医薬品「トランシーノ」を基に計算した、しみ(肝斑に限る)に対するトラネキサム酸の服用量)
1日750mg(1.5カプセル)を2回に分けて服用します。

※トラネキサム酸は服用量が多いと、副作用である消化器症状(食欲不振、悪心、嘔吐、下痢、胸やけ)が現れやすくなります。
これら消化器症状は一過性のため、通常、徐々に改善されますが、持続したり増強したりする場合は、医師・薬剤師にご相談の上、服用量の減量あるいは服用中止をご検討ください。海外の臨床試験では、トラネキサム酸として1日服用量500mgでの肝斑への有効性が確認されています。
また、シナール配合錠などのビタミンC製剤を併用してお飲みの場合、ビタミンC製剤を休薬することで消化器症状が治まる場合があります。

ーオオサカ堂より引用ー

トラネミック250の購入ページ