社会不安障害:最初に心療内科や精神科に行くタイミング

ブログの見出し説明




こんにちは。

ちえちです。

今回は「体調は悪いけど、いつ病院に行けばいいの?」というお話です。

私が社会不安障害と診断された時には、当事者の心の叫びやアドバイスが読めるネット記事や書籍がありませんでした。

専門家の本を読んでも、私の症状と一致しない事、治療方法が多数ある事から、あまり参考になりませんでした。

そこで、社会不安障害の先輩として、少しずつ失敗した事や成功した事などを書いて行きたいと思います。

YouTubeで動画にしています。

社会不安障害:最初に心療内科や精神科に行くタイミング

・最近眠れない

・だるい

・頭が痛い

・肩が凝る

・喉がつまる

上記の症状は全て「うつ病チェック」などの精神疾患のチェック項目にあります。

「風邪の症状で頭が痛い」  「精神疾患の症状で頭が痛い」

同じ頭痛でも、原因は全く違います。

思い立ったらすぐ!

社会不安障害(SAD)などの精神疾患になる方は、我慢強い傾向にあります。

私も子供の頃から泣くと「我慢しろ!」と怒鳴られ、殴られて来ました。

自分でも我慢強いなと自覚があります。

風邪などの多少の体調不良なら我慢する所ですが、精神疾患となれば話は別です。

自分に「精神的な体調不良かも?」と自覚があれば、すぐに心療内科の予約をお勧めします。

というのも、精神科や心療内科は通常の内科や皮膚科のように、今日病院に行って待合室にいれば診察の順番が来るものではありません。

通常は完全予約制です。

予約の電話を入れて、診察日まで待っている間に症状が悪化する事も大いにあります。

私の場合は、ギリギリまで我慢してしまったので、ある日突然会社に行けなくなりました。

ネットで心療内科を調べて電話をして事情を話すと、ラッキーな事にその日のうちに診察して貰えました。

医師に「一人暮らしで頼る人もいないので、会社に行けるようにして欲しい」と希望を話しました。

すると「わかりました」と医師は理解してくれ、そこから投薬治療が始まりました。

私は処方された薬を飲んで、次の日から会社に行く事が出来ました。

その時、医師が診察してくれなかったら、ずっと会社に行く事が出来なかったと思います。

ですので少しでも自分の体調が不安なら、すぐに予約を入れる事をお勧めします。

今、私の担当医の診察で新患は半年待ちだそうです(,, ゚Д゚)

精神科と心療内科どちらに行けばいい?

どちらか選べる場合は心療内科をお勧めします。

精神的な疾患からくる体調不良を診てもらうには本当にお勧めです。

精神科しかない場合は精神科でも大丈夫です。

最後に

病院の医師も人間です。

患者との相性があります。

医師と治療方針などが合わなくても落ち込まず、別の病院へ「セカンドオピニオン」という名目で診察してもらえばいいです。

「なるべく薬に依存したくない」

「薬を飲んででも、辛い症状を早く無くしたい」

自分の希望を医師にきちんと話しましょう。

気になる症状があればすぐ予約を入れましょう!

次の記事