胃がんの原因ピロリ菌の検査をしよう!:その2自宅で検査・除菌が出来る!

ブログの見出し説明





こんにちは。

おてもやんです。

前回の記事はこちら。

今回は実際にピロリ菌検査キットで検査をしてみた体験談です。

ピロリ菌検査キット購入ページ

胃がんの原因ピロリ菌の検査をしよう【検査を躊躇する理由】

病院で検査したくないなら、堀江貴文さんの本を買えばいいじゃないか。

そう思っていましたが、それでもなかなか重い腰は上がりませんでした。

というのも、私はピロリ菌検査をしたら絶対に陽性だろうと思い込んでいたから。

私は子供の頃から胃腸の調子が悪かった。

物心付いた時から虫歯が酷かった為、よく噛んで食べられない事も胃を痛める原因だったと思います。

幼い頃、虫歯の為奥歯に大きな穴が空きました。

「痛い、痛い」と泣く私に母親は、虫歯の穴に正露丸を詰めました。

「これで治るから大丈夫」と言われましたが、痛いし苦いし臭いしで・・・

結局虫歯は治らず、大人になってから歯の治療で相当額のお金をかけてます。

本当に毒親ですね。

なので、きっと陽性だろうと思っていました。

検査で陽性になったら病院に行かないといけない・・・

ここが1番のネックでした。

ピロリ菌除去も自宅で出来る?

そんな時、オオサカ堂さんで買い物をしていると「ピロリ菌検査キット」がありました。

値段も安いし、検査方法も簡単。

しかも陽性だった時の除菌剤も販売されている!!

ピロリ菌除菌A(一次治療)セット購入ページ

それからレビューを隅々までみる事にしました。

陰性だった人、陽性でオオサカ堂さんが販売されている薬で除菌した人。

除菌した後、病院で検査をして陰性だった人。

いろんなレビューを見てとうとう決心しました。

「陽性だったら除菌剤をオオサカ堂さんで買えばいいや」

早速購入。

いつものようにすぐに手元に検査キットが届きました。

検査方法は超簡単

私は社会不安障害(SAD)の投薬治療の副作用で便秘になってます。

ピロリ菌検査は採便式の為、採便出来るような状態の便が出た時ではないと、正しい結果が出ないかと思い検査キットをトイレに置いておきました。

しばらくして検査が出来る状態になったので、恐る恐る検査をしましたが本当に簡単でした。

日本語の詳しい説明書も添付されているので間違えることはほとんどないかと思います。

説明書に描かれたイラストもとてもわかりやすいです。

そして検査をして10分で結果がわかるというのもせっかちな私には大変嬉しかったです。

これが検査結果です。

陰性でした!

こうして一目で結果がわかるのもいいですね。

検査後の気持ちの変化

ピロリ菌検査で陰性だった事で気持ちがすごく軽くなりました。

これは自分にとっては想像もしていなかった事でした。

「健康だってわかった時にこんなに嬉しいなんて・・・」

数ヶ月前まで「死んでもいい」と思っていた人とは思えませんね(笑)

でも、少しの不安もあります。

医療機関で検査をしていない事です。

これに関しては、病院で検査しても検査ミスはあるし、「病院と同じ検査キットでした」と書いてあったレビューもあるし。

今を信じるしかないです。

最初、この検査キットを買うにあたって思ったのが「3回分もいらないよ」でした。

1度検査をしてみて思ったのが「数ヶ月おきに検査をしよう」でした(笑)

自宅で検査をするなら数ヶ月おきにしても全く苦ではないですから。

「忙しい」とか「病院嫌い」とか。

ピロリ菌の存在を知りながら検査をしない方は自宅でする事をおすすめします。

胃がんになってからでは、「忙しい」とか「病院嫌い」とか言っていられません。

社会不安障害(SAD)で病んでいる私でも出来るのだから、皆さんにも出来るはず!

本当におすすめです。

ピロリ菌検査キット購入ページ