サプリメントおすすめ・ビオチン





こんにちは。

おてもやんです。

私がいつも飲んでいるサプリメントをご紹介します!

「ビオチン」です。

必ず毎朝飲んでいます。

ビオチンとは?

哺乳類の体では作れないビタミンです。

皮膚を作る細胞の活性化・老廃物の排出を促す効果があります。

肌・髪・爪を作るビタミンでもあります。

ビオチンが不足するとどうなるの?

ビオチンが不足すると出る症状があります。

・白髪

・脱毛

・湿疹

・食欲不振

・うつ症状

・結膜炎

・筋肉痛

・味覚障害

社会不安障害(SAD)の私には、いくつもの症状が当てはまります。

投薬治療の副作用や、食事の乱れなどから出ている症状もありますので、しばらくはサプリに頼りたいと思います。

ビオチンの副作用は?

ビオチンは過剰摂取による副作用がほとんどないので安心です。

ビオチンは水溶性なので、汗や尿で体外へ排出されます。

一見すると、便利だと思いますが、デメリットもあります。

過剰摂取は体外へ排出されるという事は、体の中に貯めておくことが出来ません。

体の中で髪や爪の栄養となるには、毎日安定して飲む必要があります。

そして治療薬ではないので、肌の細胞が入れ替わるターンオーバーのサイクルを待って、長期的にコツコツと摂取する必要があります。

ビオチンを含む食品は?

肉・ししゃもやアサリなどの魚介類・卵・しいたけやまいたけなどのきのこ類・ピーナッツや大豆などの豆類に多く含まれています。

卵といっても、生卵に含まれる物質はビオチンの吸収を妨げます。

その為、ビオチン不足を感じている方は生卵を多量に摂取するのを控えましょう。

卵は火を通す事で影響を抑えることが出来ます。

半年以上飲んだ感想。

・爪が薄くてボロボロだったのが、割れにくくなった。

・爪表面のザラつきが滑らかになった。

飲み始めてからしばらくして、爪にボロボロと滑らかの境目が出来たので効果を実感しています。

社会不安障害(SAD)克服へのサポートに少しでもなれば良いなと思っています。