謎の湿疹ふたたび・・・温熱蕁麻疹だった

ブログの見出し説明




こんにちは。

おてもやんです。

以前に謎の湿疹が出た記事を書きました。

あの時、解決した湿疹がまた出ています。

湿疹が出たきっかけ

湿疹に関してはしばらく何事も無かったのですが、最近気温が高い日が続いてから再発しました。

最高気温が28度の日中。

ゴミを捨てに収集所へ行きました。

徒歩3分。

ゴミを捨て、「今日は暑いな〜」と思っていたら、体にこもる熱と痒みに気が付きました。

肘の内側を見ると、あの時と同じ湿疹が出ていました。

しかも頭がめっちゃ痒い。

家に帰って冷房で体を冷やすとすっかり良くなりました。

多分「温熱蕁麻疹」

それから、シャワーを浴びても、家の掃除をして軽く汗をかいても、スーパーの駐車場からスーパーに入るまでの数分間でも。

「暑い」と感じる頃には蕁麻疹が出るようになりました。

↓ に写真を載せますので、苦手な方はスクロールしないで下さい。

シャワーを浴びた後はこんな感じです。

蕁麻疹はぶつぶつが細かいイメージでしたが、私の場合は少し大きめです。

シャワーの温度を低くして、部屋をエアコンで冷やしておくとすぐに治ります。

医師の診断は受けていないけど、「温熱蕁麻疹」で間違いないと思います。

以前の記事でも書いたのですが。

・敏感肌や乾燥肌やアレルギー体質の人が起こりやすい。

・お風呂上がり、運動後、体が温まると発症する。

・ひざの裏、ヒジなどに集中する。

・体が冷えると治る。

これが私にはドンピシャです。

以前の記事を書いた後から腸内環境の改善にサプリを飲み始めたのですが、サボっていたのでちゃんと飲もうと思います。

(BioProsper)ネクサバイオティック
↑ オオサカ堂さんのホームページに移動します。

他のメーカーでも腸内フローラ関係のサプリはあります。

私はiHerbで人気のサプリを飲んでも効果が全く無く、自分の体に合うサプリを探すのは大変だなと思っていました。

オオサカ堂さんの「ネクサバイオティック」もお試しで購入してみましたが、iHerbで購入したものよりも値段が安く、お通じもバッチリです!

オオサカ堂さんのホームページにはこんな説明がありました。

ヒトは腸内環境が悪くなると、自律神経が乱れ、免疫機能が低下し、女性の場合は肌の調子が崩れて肌荒れが生じるなど、身体全体の不調や不健康につながります。

昨今は食生活の欧米化が進み、脂肪分の多い肉食が増え、また野菜の摂取が少なくなっており、腸内環境が悪化する傾向にあります。

近年急増している大腸がんも、腸内環境の悪化および老化が原因の一つといわれており、腸内環境の改善によって身体全体を健康に導くことが求められています。

私は社会不安障害(SAD)の症状に波があり、辛い時はきちんとした食事が摂れません。

とりあえず食べられる物を食べているだけなので、腸内環境が悪くて当然と言えば当然です。

毎日就寝前にきちんとサプリを飲んで、蕁麻疹が治るのか観察してみたいと思います。