赤面症・赤ら顔を治したい:【番外編】スキンケアって大事!その4

ブログの見出し説明

こんにちは。

おてもやんです。

前回の続きの記事です。

夜のスキンケア

・乳液

私の大好きなイグニスです。

イグニスの乳液は、化粧水の前に使う事で肌を柔らかくし化粧水の浸透を良くする働きがあります。

コットンに取り、拭き取りします。

香りが大好きでお気に入りです(*´∀`*)

・化粧水

夜はシートマスクを使用しています。

雑誌の付録に付いてきた物など、その日の気分で楽しんでいます。

シートマスクの上には、ダイソーで購入したシリコンマスクをします。

そして、シートマスクをしたまま髪の毛を乾かしています。

シリコンマスクをする事によって、ドライヤーを使っても密着して剥がれる事がありません。

・美容液

大好きなので夜も使ってます。

さらっとしていて使い心地バッチリです!

・クリーム

このクリームはめちゃめちゃ気に入ってます!

プチプラなのにしっかり保湿し、ベタベタせずにさらっとしています。

クリームを塗ってから、顔のマッサージをすると気持ちがいいです。

少量で良く伸びるのでコスパ最強です(*´∀`*)

・まつ毛育毛剤

寝る前にはまつ毛育毛剤を塗っています。

詳しい記事はこちら

ケアプロスト購入ページ

まつ毛がふさふさになるのはもちろん。

私はガッツリ奥二重が二重になりました!

二重にクセづけする為に色々試していましたが、今はケアプロストのみ使用しています。

今までヒルドイドだけ塗っていましたが、きちんとお手入れをする事で顔の赤みが抑えられてきました。

もともと、ヒルドイドを使っていたのが間違っていたのですが(笑)

スキンケア、化粧品は高価であれば肌に良い訳ではありません。

実際に使ってみて、判断するのが1番ですね。

私は毎日同じ物を使わず自分の肌と相談しながら、スキンケアを足したり引いたりしています。

鏡が大嫌いな私でしたが、顔の赤みや毛穴、吹き出物など、毎日何度もチェックするようになりました。

鏡に映る自分の顔の赤みが少しでも収まっていると、気分も良くなります。

自分の為にこれからもお手入れは続けて行きます。

社会不安障害(SAD)の症状も少しは良くなるように思います。

↓赤ら顔カテゴリの人気記事

赤ら顔関連の記事はこちら