赤面症・赤ら顔を治したい:【番外編】スキンケアって大事!その2

ブログの見出し説明




こんにちは。

おてもやんです。

先日の謎の湿疹はもう良くなっています。

が、もうほとぼりが冷め、容疑者達と一緒に買っていたアイクリームを試してみました。

レビューに「涙袋が出来た!」「ほうれい線が消えた!!」というコメントが多く、涙袋が無い私はどうしても試したかったのです。

アイクリームを使用してから2日で眼球がチクチクし、3日後には頬骨辺りが真っ赤に炎症しました。

ほうれい線は消えるどころか、ほうれい線がくっきり浮かび上がりました(笑)

前回の教訓を生かし、すぐに使用を停止すると眼球のチクチクが治りました。

まだ頬は熱を持っていますが、もう少しで良くなりそうです。

ほうれい線はくっきりのままです(笑)

懲りないですね(; ^ω^)

自分の肌に合えば、私も涙袋が出来るかも!!って。

あわよくば、ほうれい線が消えるかも!!って期待していたんですよね。

だって、まつ毛育毛剤でガッツリ奥二重が二重になったんだから・・・

前回の続きになります。

試供品って大事

私は今まで試供品を貰っても使わずに捨てていました。

理由は「1回使ったって何も変わらないから」です。

若い時は、何を使ってもあまり影響がなかったというのも理由の1つですね。

でも、今回ビタミンEクリームで肌がボロボロになったので、国内メーカーのスキンケア商品を試供品で試す事にしました。

すると、わかる事がたくさんありました。

・匂い

・テクスチャーの好み

・塗った後に消しゴムのカスのようなモロモロが出るか

・ファンデーションのノリや、崩れは出るか

・次の日の朝の肌の乾燥具合

などなど。

自分に必要な機能があるのかどうか、見極めるには試供品で十分でした。

BAさんは怖くない

私はBAさんが苦手でした。

「ライン使いがいいですよ〜」

「ローンもご利用出来ますよ〜」

なんて、イメージでした(笑)

私の場合は目的がハッキリしているので事情を話せばすぐに試供品を頂ける事がわかりました。

BAさん達は口を揃えて「サンプルを使ってみてご意見聞かせて下さいね」と、無理矢理販売しようとしませんでした。

4店舗でお話しして、全て同じ対応でした。

す、素晴らしい(*´∀`*)

そして私は最後に必ず質問しました。

「オススメはありますか?」

この質問でBAさんの力量がわかります。

素晴らしいBAさんは必ずこう言いました。

「オススメはコレです。サンプル入れておきますね」

または、

「先程の商品が1番オススメです。サンプル使ってみて下さいね」

あまり慣れていないBAさんは明らかに動揺しました。

「とりあえず、先程のサンプルを使ってみてください」

とオススメすらしてくれない方もいました。

化粧品って面白い

試供品を頂いたものは、用途に合わせて使って自分の肌に合うのか実験を繰り返しました。

効果と値段が合ってないものや、明らかにターゲットの年齢層が違う商品もありました。

うーん 面白い!!(^_^)

1番失敗したのは、店頭で試して良かったので現品を即買いした物が、家で使ってみたらとても乾燥する事がわかりました。

BAさんが親身になってくれたのもあって買ったのですが、やっぱり試供品を頂いてからにすれば良かったと思いました。

そして試供品がある化粧品は割と高額です。

プチプラな化粧品は、ドラッグストアーでテスターが置いてあるだけの物が多いですね。

プチプラなら失敗してもまだいいですが、高額な化粧品だとショックです。

ただ、乾燥するといっても使い心地はすごくいいので、夏に使ってみようと思います。

ちょっと長くなりましたので、具体的に何を使っているのかは次回お話ししたいと思います。

↓赤ら顔カテゴリの人気記事

赤ら顔関連の記事はこちら